レーザー脱毛はクリニックなど医療機関で行ないます

subpage1

脱毛には、クリニックなどの医療機関で行なうレーザー脱毛、エステサロンで行なう光脱毛があります。クリニックなどの医療機関で行なうレーザー脱毛は、エステサロンの光脱毛と比較して、照射するパワーが違います。

クリニックなどの医療機関には医師が常にいます。
万が一施術中にトラブルが発生した場合でも、すぐに対応できるため脱毛時の照射パワーを強くして施術することができます。
ムダ毛の処理期間は、黒色のメラニン色素がある成長期に脱毛することで高い効果が得られ、毛周期に合わせて施術を行なうため約1ヶ月半〜2ヶ月おきに約5〜8回の通院が目安です。

料金はエステサロンの脱毛と比較すると少々高めですが、その分施術回数はエステサロンなどよりは少なく、脱毛完了期間も短いです。

レーザー脱毛は照射パワーが高く毛包にある毛を再生させる幹細胞を破壊し、永続的な減毛を行なうため痛みはありますが、その分脱毛の効果も高いのです。
痛みが苦手な場合でも医療機関だからこそ使用できる麻酔があります。
笑気麻酔は、笑気ガスを吸引して痛みを摂ります。
危険が少ない麻酔です。


塗ると30分ほどで表面の感覚を鈍くするクリームを使用するクリーム麻酔もあります。


エステサロンの光脱毛は痛みは少なく、特典などもあり安くムダ毛処理が可能なイメージはあります。

痛みが少ないのは使用する機械の照射の出力が低いためで、その分レーザー脱毛よりは期間が長くかかります。
特典などで安いと思って始めたムダ毛処理も、個人差はありますが結果的に高額になることも考えられます。

脱毛をお任せする場合は、自分に合った方法を選択することは大切ですが、最終的にかかる費用なども検討項目に入れる必要はあります。